株式会社 渡商会 エアウェイ・グループ
商品・サービス
産業用ガス
▼高圧ガス
亜酸化窒素
アセチレン
アルゴン
アンモニア
一酸化炭素
塩化水素
塩素
酸素
水素
炭酸ガス
窒素
タイヤ充填用窒素ガス
ヘリウム
酸化エチレン
硫化水素
フルオロカーボン
高純度ガス
標準ガス
混合ガス
▼LPガス
炭化水素系ガス
▼特殊ガス
特殊材料ガス
レアガス(稀ガス)
LPガス トップ商品・サービス産業用ガス>[LPガス]炭化水素系ガス(LPガス)

炭化水素系ガス(液化石油(LP)ガス)について
液化石油ガスとは、英語で”Liquefied Petroleum Gases”といい、「LPガス」とも呼ばれます。一般にいう「プロパンガス」、「ブタンガス」のことです。
化学的には、炭素原子と水素原子だけの化合物は炭化水素と呼ばれており、LPガスとして用いられるガスは炭素原子数が5以下の
低級炭化水素を主成分としたもので、メタン (CH4)・エタン(C2H6)・プロパン(C3H8)・ブタン(C4H10)等のようにパラフィン系炭化水素と、エチレン(C2H4)・プロピレン(C3H6)・ブチレン(C4H8)等のようにオレフィン系炭化水素とが あります。また、炭素原子数3の炭化水素(プロパン・プロピレン等)を指してC3ガスと呼び、炭素原子数4の炭化水素(ブタン・ブチレン等)を指してC4ガスと呼ぶこともあります。


パラフィン系炭化水素(メタン・エタン・プロパン・ブタン)
パラフィン系炭化水素の分子式はCnH2n+2で表され、この系列の炭化水素の分子内における原子の結合はすべて飽和結合ですから、化学的には安定でアルカリ類、硫酸、硝酸等にも常温では作用されません。

プロパンの構造式 プロパンの構造式


エチレン・プロピレン・ブチレン
オレフィン系炭化水素の分子式はCnH2nで表され、この系列の炭化水素の分子内におけ る原子の結合は不飽和結合ですから、反応性に富んでおり硫酸等には溶解するほか石油 化学の原料に用いられます。

エチレンの構造式

エチレンの構造式


 
English site